リアップレディとノコギリヤシのAGAへの効果

AGAは主にホルモンが大きく関係しているといわれていますが、男性だけではなく、女性でもホルモンバランスによっては脱毛症が起こることがあります。そこで、最近では女性のAGAである女性型脱毛症に効果的であるとされるリアップレディという育毛剤が登場しています。このリアップレディの作用としては、ミノキシジルという成分が頭皮の血行を促進するという作用があります。このことにより、頭皮の血流がよくなり、髪の毛に必要な栄養素を毛母細胞に運ぶことができるようになります。髪の毛が細くなったり、弱弱しくなってしまっている人は、リアップレディを使用することによって、髪の毛が太くてコシが出てきます。一方男性の場合もこのような育毛剤を使用しますが、男性型脱毛症の場合は、育毛剤だけでは薄毛の改善の効果を大きく期待することはできません。男性型脱毛症の場合は、育毛剤に加えて、薄毛の原因とされる男性ホルモンの一種であるホルモンを抑制する必要があります。最近では、AGAの原因となるホルモンを抑えることができる内服薬が登場してきていますから、内服薬を服用することによって、AGAを改善させることができるようになります。しかし、AGAの治療薬は薬ですから、副作用が全く心配ないというわけではありません。そこで、最近では、AGA治療薬の代わりにサプリメントを飲む人も増えてきています。サプリメントは、医薬品ではありませんから、効果については、医薬品よりは大きく期待することはできないかもしれませんが、身体的に安全であるというメリットがあります。特にノコギリヤシが配合されているサプリメントは、脱毛の原因となっているホルモンを抑える働きがあるといわれているので、AGAへの効果が期待されています。